携帯電話使用等に関する罰則の強化等について

やめよう!「ながら運転」

携帯電話使用等に係る交通事故件数は増加傾向にあるなど、運転中にスマートフォンやカーナビ等を見たり操作したりする、いわゆる「ながら運転」は大きな問題となっています。
また、「ながら運転」による死亡事故は毎年発生しており、平成28年10月には横断歩道を横断中の小学4年生の男の子が、スマートフォンでゲーム中のトラックにはねられ亡くなった悲惨な交通事故も発生しています。
死亡事故率を比較すると、携帯電話使用等の場合は、使用していない場合と比べ約2.1倍高くなります。

携帯電話使用等に係る交通事故件数の推移グラフ

携帯電話使用等に関する罰則の強化等

携帯電話使用等に関する罰則の強化を含む改正道路交通法が令和元年6月5日に公布され、公布後6月以内に施行されます。

携帯電話使用等に関する罰則の強化内容

運転中にスマートフォンなどをどうしても使用しなければいけないときは、必ず安全な場所に停止してから使用しましょう。

このページに関するお問い合わせ

秋田東警察署