• 北秋田警察署
  • 2020年01月31日
  • コンテンツ番号863

「電子マネー被害防止封筒」を活用した架空請求詐欺被害防止対策について

そこで、秋田県警察では県内の各コンビニエンスストア等に対し、

「電子マネー被害防止封筒」

を配布することにしました。(平成30年6月25日から)

「電子マネー被害防止封筒」とは??

コンビニエンスストア等で吊り下げ式の「カードタイプ」の電子マネーを購入する方を対象に、商品の電子マネーを入れて販売し、詐欺被害に遭わないよう注意喚起するための封筒です。

「電子マネー被害防止封筒」は、どんなもの??

(現在のところ、なくなり次第終了)

不審なメールや電話でのお金の要求、電子マネーを購入させて、番号を教えるように要求するのは特殊詐欺(架空請求)の手口です。

このような要求をされた場合は、番号を教える前に警察などに相談して下さい。

このページに関するお問い合わせ

北秋田警察署