• 男鹿警察署
  • 2020年01月22日
  • コンテンツ番号133
男鹿警察署沿革
明治8年11月 秋田警察署第1警察派出所(秋田)第1警察駐屯所船越分屯所 設立
明治16年3月 秋田警察署船越分署 新設
明治24年2月 土崎警察署船越分署 に改称
明治37年4月 船川港に移転し 船川分署 となる
昭和29年7月 警察法改正により 男鹿警察署 に改称
昭和58年2月 現在地に現庁舎移転
平成17年4月 男鹿市と若美町が合併し、男鹿市地区が所轄区域となる。

画像:男鹿から見える海

このページに関するお問い合わせ

男鹿警察署