• 警務部 警務課
  • 2021年01月06日
  • コンテンツ番号3102

 犯罪や交通事故の被害者及びその家族又は遺族(以下「犯罪被害者等」という。)が被害を回復し、再び地域で平穏に過ごせるようになるためには、地域社会の理解と配慮、それに基づく協力が必要になります。
 秋田県警察では、県民の皆さまに犯罪被害者支援への理解を深めていただくため、関係機関と協力し、さまざまな広報啓発活動を行っています。 

 [231KB]犯罪被害者支援室ではこのような取り組みをしています [201KB]

 [190KB]

命の大切さ学習教室

犯罪被害者等の講演を通じ、子どもを亡くした親の思いや家族の絆、命の大切さなどへの理解を深めています。

 [128KB]

犯罪被害を考える日(6月30日)

(公社)秋田被害者支援センター等の関係機関とともに犯罪被害者支援への理解を呼びかけています。

 [74KB]

犯罪被害者週間(11月25日~12月1日)

犯罪被害者週間「県民のつどい」の開催等を通じ、犯罪被害者等の置かれている状況を周知しています。

このページに関するお問い合わせ

犯罪被害者支援室